色褪せないSFターン制ストラテジー【PCゲームレビュー】XCOM2

XCOM2 は一言でいうとこんなゲーム

『XCOM2』を一言で表すと、『戦術が試されるSFターン制ストラテジー』です。

似たジャンルのゲームだと、「ファイアーエムブレムシリーズ」や「スーパーロボット大戦シリーズ」があります。

他ストラテジー系のゲームはこちらで紹介していますので、興味があればご覧ください。

XCOM2 のゲーム概要

基本情報

タイトル:XCOM2(エックスコム ツー)

開発元:フィラクシス・ゲームズ

リリース日:2016年2月5日

ジャンル:ターン制、ストラテジー、SF、RPG、戦略、エイリアン

プラットフォーム:PS4、Nintendo Switch、Xbox One、Windows PC、Mac、Android、iOS

値段:7,000円(STEAM版)

公式サイト:https://xcom.com/ja-JP/

公式サイトより

地球の指導者たちはエイリアンの軍勢に無条件降伏し、最後の砦であったXCOMも解体され、散り散りになった。あれから20年。エイリアンはこの星を支配し、人類の輝かしい未来を約束する壮麗な都市を建造している。しかし、その影では不吉な計画が進められ、新体制に異を唱える人々が抹殺されている。最低限の自由を享受できるのは、世界の果てに暮らす者だけだ。そんな中、XCOMが再び人類のために立ち上がった。逃亡を続け、道を探し求めながら。灰より甦り、この支配の裏に隠された恐ろしい真実をあばき、エイリアンの脅威を永遠に葬り去るために。

https://xcom.com/ja-JP/

XCOM2のゲームの流れ

ゲームの世界観

 世界設定としては、エイリアンに侵略され、支配された地球でレジスタンス部隊の指揮官として戦うことになります。現実からは少し未来で、SF的技術がバンバン登場します。また、前作はありますがストーリーはこの作品から入っても特に問題なく理解できると思います。

プレイの流れ

 基本的な流れとしては、世界を飛び回れる移動基地で装備の強化などを行い、エイリアンの野望を挫くためのミッションに出撃するという形です。部隊は出来ることが異なる4つの兵種から選択して編成することになります。ミッションに出て経験を積めば、能力が増え最初とは比べ物にならないほど強くなっていきます。

兵士が昇進してアビリティを覚えた!

準備フェーズ

エイリアンと戦う為には入念な準備が必要です。母艦内にて武器・装備の研究を進めたり、施設の拡張を行います。

特に武器、アーマーの研究は任務の成功率・損害率に直結しますので、優先的に進めましょう。(作成した物の装備は忘れずに…)

武器の研究を進めよう!

ミッション開始

 ミッション中は四角形のマスで区切られたマップで、部隊員最大6人を操作し移動や攻撃を行っていくオーソドックスなターン制ストラテジーシミュレーションになっています。勝利条件は敵を殲滅するだけでなく民間人を救助する、要人を護衛するなど様々です。

敵の動きを予測して移動しよう!

 建物に2階があったり、壁が遮蔽として視界を遮ったりと敵の位置は最初はわかりません。ちょっと油断して前に出過ぎれば、集中砲火を浴びていきなり死んでしまう可能性もあります。

 基本的に人間側はエイリアンたちに比べて体力が低く、遮蔽に身を隠して回避したり集中砲火でちゃんと数を減らしていったりと戦略を立てて戦うことが重要です。攻撃の命中率も100%である方が少なく、運で負ける可能性をできるだけ減らしていくことが重要になります。

遮蔽物や高低差が命中率に大きく影響を与える。

 それでも死んでしまった場合、そのキャラクターは戻ってきません。育成し直しになり、代わりの人員がいないと一気に苦しくなるため気をつける必要があります。

 最終的にエイリアンの親玉を倒すことが目標ですが、その過程のミッションやイベントは毎度異なり、複数週プレイしても楽しめます。ガラッと戦い方を変えてみても面白いでしょう。

次の戦いに備えよう

戦闘で集めた素材や、敵の死体を利用して更に研究を進める事ができます。

仲間を強化して次の戦いを有利に進める準備を行いましょう。

XCOM2のおすすめのポイント/面白いポイント

幅広い戦略性

 このゲームでは、うまく作戦が決まれば一発も攻撃を受けることなく敵グループを全滅させることもできます。高クオリティなグラフィックとモーションも合わさって、まさしく特殊部隊という気分でのゲームプレイが可能です。

絶好のチャンスに弾が当たらない事もある…

 敵に能力で明確に有利になることはほぼなく、時間含むリソースも綱渡りになりがちです。その中でもちゃんと頭を使えば多くの場面は打開しうるというのがこのゲームの魅力となっています。

例えば、敵が遮蔽物に隠れている状況では以下のような方法があります。

  • 遮蔽物の裏にグレネードを投擲する。
  • グレネードで遮蔽物を破壊する。
  • スキルで遮蔽物を破壊する。
  • 遮蔽物の横から射撃できる位置に回り込む。
  • 正面から全員で突撃して一気に殲滅する。
  • このターンは守りの体制をとり、敵が動いたらカウンターを出来るようにする。

どんな攻略方法を選択するかによってその後の状況が大きく変わります。

ここでグレネードを使うと、後半で必要な時に足りなくなってしまうかもしれません。

ここで遮蔽物を壊すと、自分が前進した時に隠れる場所がなくなってしまうかもしれません。

ここで回り込もうとすると、移動中に他の敵に見つかってしまうかもしれません。

自分の選択がその後どのように影響するか考える必要があり、「将棋」と同じように頭を使う必要があります。

ミッションにあわせたメンバー構成や装備の検討も必要だ!

DLCで世界が広がる

XCOM2では「XCOM 2: War of the Chosen」のDLC(拡張パック)が販売されています。

このDLCを導入することで、武器がやキャラクターの種類を増やす事ができますが、ここでのキャラクターには「敵」も含まれるのが大きなポイントです。

「XCOM 2: War of the Chosen」 では敵の幹部キャラが3体追加されます。(アサシン、ウォーロック、ハンター)

この幹部はストーリーに大きく絡んで来ており、ゲームの面白さを一段と引き上げてくれます。

たとえば映画バットマン内のジョーカー、ドラゴンボール内のフリーザ。というような雰囲気で、非常に魅力的な立ち位置です。

1回目通常プレイでクリアをした後、2週目でDLCを導入すると全く別の楽しみ方ができるでしょう!

XCOM2の イマイチなポイント

ゴリ押しではかなり厳しい難易度です。それを克服していく過程こそこのゲームの肝なので、プレイする際はある程度覚悟して挑んだほうがいいでしょう。

まとめ

少し発売から時間が経過したゲームですが、システムが素晴らしく今プレイしてもグラフィックが気になることはありません。

気になる人はぜひお試しください。

管理人

他ストラテジー系のゲームはこちらで紹介していますので、興味があればご覧ください。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です