コバルトはどうやって集める??【PCゲームレビュー】The Riftbreaker攻略

本記事について

『The Riftbreaker』のゲームの中でコバルトの入手方法をお伝えします。

他の攻略記事は以下で記載していますので、興味があればご覧ください。

『The Riftbreaker』 自体の紹介記事はこちらです。

コバルトの用途

コバルトは以下のような発展的な設備の作成に必要となります。

リペアタワー

周囲の建物を自動回復してくれる施設です。これがあると敵の襲撃があった際に「壁」や「センチネルタワー」を自動的に修復してくれます。設置しておくだけで敵の襲撃の度に自分で修理をする手間が省けるので、他の事に時間を使えるようになりますね。

リペアタワーの必要素材

起動スキャナ

ストーリーを進めるために必要にな施設です。リフトジャンプが使えるようになり、他のエリアへ移動できるようになります。

栽培所

植物を育てる事でバイオマスの生産が可能になります。初期は手で木を伐採することでしか集める事が出来ないので、自動化できると便利です。

各種LV2の設備

エネルギータンク、センチネルタワー、AIコアなど。

例えばLV1のエネルギータンクと比べて、保管容量が2倍になります。狭いエリアで基地を構築したい時に便利です。

コバルトはどうやって入手するの??

コバルト処理知識を研究することで、ジオスキャナが利用可能となります。

このジオスキャナを使ってコバルトを探しに行きます。

研究をしよう

ジオスキャナが利用できるようになったら「スペースキー」を押して起動しましょう。何か埋まっているものの方向を波形で教えてくれます。

左上になにかありそうだ

ジオスキャナを利用している時は武器を使うことができません。

十分に回りの敵を排除してから探索することをおすすめします。

近づいてきたぞ!
埋まっている場所を特定した!
埋まっていたのはコバルトではなかった…残念…

コバルトの効率的な入手方法

ストーリーを進めると「コバルト採掘基地」へ移動が可能になります。

「コバルト採掘基地」のエリアでは、地面にコバルトが埋まっており、そのまま採掘が可能です。どんどん掘り進めましょう!

たくさんのコバルトがある…

ただし、コバルトの採掘を自動化するには研究が必要です。「希少元素採掘 レベル1」を開放することで、「希少元素採掘場」を作成可能になります。

研究を進めよう!
自動化が稼働したぞ!

まとめ

コバルトの入手方法についての解説記事でした。

気になる人はぜひお試しください。販売ページ(STEAM)はこちら

管理人

ほかのレビュー記事も公開しています。興味があればご覧ください。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です